グルコサミンとアレルギー

膝などの関節の痛みをやわらげるとグルコサミンのサプリメントを飲んで、「階段の上り下りが楽にできるようになった」と年配の方がコマーシャルで言っているのを1度は人も多いのではないでしょうか。
このようにな宣伝効果でグルコサミンの名前を耳にしていますね。

スポンサードリンク

体内でも作られる成分のグルコサミンは、原料がグルコースとグルタミンです。
これらグルコサミンは、哀しいことに年齢とともにだんだんと減少していきます。

また、口から摂取するグルコサミンは、ヒアルロン酸やコンドロイチンなどの原料となります。
口から摂取したグルコサミンは比較的速く吸収されるために、効果を早期に実感できる人も多いようです。

軟骨を構成する大切な成分であるグルコサミン自身は、軟骨のクッション性を保つためには欠かせない存在です。
そのため、膝に痛みがある人がグルコサミンを飲み、飲み続けるうちに痛みがらくになってきたということを聞いたりします。
なので、今まで体を頑張って支えてくれていた膝に、もう少し頑張れ!の意味を込めてグルコサミンのサプリメントを服用するのもいいかもしれないですね。

ですが、このような人はグルコサミンのサプリメントを購入する前に注意が必要です。

●甲殻類アレルギーの人
  カニなどの甲殻類から採取した「キチン」という成分を、グルコサミンを工業的につくる場合には原料として使われている事が多いからです。
  そして、キチンに酸を加えて加水分解することでグルコサミンが出来るからです。
  最近は、アレルギーの人でも原料が甲殻類ではなく、植物の物も出回ってきているのでそちらを選ぶといいですね。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

目的とサプリメント
自分の目的にあったサプリメントを購入しようとする時、数ある中から選ぶには、確実な......
安全にサプリメントを摂取
現代人は、サプリメントは毎日の生活の中で欠かせないという人が増えてきています。 ......
ビタミンAと皮膚 目 ガンの関係
病院に行くほどでもないが、最近、目が疲れ肌が荒れてきたという場合に、とりあえずサ......
ビタミンB群と葉酸,ナイアシン
最近、飲んだことや聞いた事はありませんか? ビタミン系のサプリメントにマルチビタ......
たばこやストレスにビタミンC
ビタミンと聞いて、「C」と答えるのは私だけですか? ビタミンCは、ビタミンとして......
ビタミンDとカルシウム
健康や育ち盛りの子供がいる家庭では、毎日欠かさず牛乳を飲んでいるのではないでしょ......
ビタミンEと抗酸化作用
ビタミンEには酸化反応を進行させない抗酸化作用があります。 体の中に現れる、酸化......
葉酸と胎児の関係
葉酸と聞くと、妊婦さんには欠かせない栄養素と思ってしまうのは私だけでしょうか? ......
亜鉛と味覚異常
食事をおいしく感じられない、何を食べてもおいしくない何て感じていませんか? 原因......
カルシウムと骨粗しょう症
カルシウムは、私達の骨や歯などを作ってくれる大事な栄養素です。 冗談でイライラし......
鉄不足と貧血症状
誰でも1度くらいは顔色の悪さや立ちくらみを経験した事はないですか? このような症......
マグネシウムとにがり
少し前に、「にがり」商品が店の店頭から消えるくらいに、爆発的に売れたのを覚えてい......
キチン・キトサンとコレステロール
最近では、ほとんど見る事がなくなりましたが、水と油を入れたビーカーに有効成分を加......
コラーゲンと美肌
女性なら「コラーゲン」と言う言葉に敏感ではないですか? また、ゼラチンの原料はコ......
イソフラボンと女性ホルモン
イソフラボンと聞くと、大豆とすぐに答えが出てくるのではないでしょうか。 大豆は、......
ウコンで貧血解消
最近、「ウコン」と言う名前をコマーシャルでよく耳にします。 この宣伝効果で、お酒......
カプサイシンと脂肪燃焼
カプサイシンは真っ赤なトウガラシの辛みの主成分です。 トウガラシ成分を含んだサプ......
GABA 精神安定 不眠,不安を解消
GABAて聞いた事はあるけど、実際に体にどういいのかを知っている人は少ないのでは......
センナの効果
センナって聞いた事ありますか? これだけでは何の事か良くわかりません。 では、ド......
乳酸菌で便秘下痢予防
乳酸菌と聞いて連想するのはお腹の調子を整えると思う人は私だけではないと思います。......
肌のトラブルにヒアルロン酸の保水力
女性なら、シミ、シワなど肌のトラブルを気にする人は多いでしょう、ヒアルロン酸はそ......
αリポ酸と抗酸化作用
サプリメントブームの現在、αリポ酸は広く知られるようになってきました。 「飲むだ......

▲このページのトップへ