今では、大抵のジャンルの食材がスーパーなどに行けば手に入り、通信販売などを利用すれば世界中ほとんどの物が食べられるようになりました。
自宅、日本に居ながら世界各国の食材でその国の料理が食べられます。
このように、自由に好きな食材が手に入る飽食の時代に、栄養素が足りなくなってきている食卓の料理…どういったことなのでしょう。

スポンサードリンク

現代人にはサプリメントが必要

カロリーは満たされている現代の食事は、体の機能を整えるために必要なビタミン・ミネラルなどの養素が不足しています。
昔に比べると材料となる野菜も、だんだん栄養価もなくなってきています。

原因は農法が、化学肥料に頼ったものになり、ビタミンやミネラルが土から吸収されなくなってしまったからです。
また、食生活の欧米化、加工食品の増加、さらに脂質過剰な食事や栄養を奪う調理方法が多くなってしまったからです。

正常に私達の体が機能するために本来、できるだけ加工しないで栄養のある食材を食べることが好ましいのですが、なかなか難しいのが現代の食事事情です。

そこで、必要となってきたのが栄養補助食品のサプリメントです。
1度くらいは摂取したことがくらいに、多くのいろいろな種類のサプリメントあります。
現状とは裏腹に、栄養が食材からづらくなってきている現代人には、健康志向と共に高まる一方で近年急速にサプリメントの需要が伸びてきています。

食品と言われているようにサプリメントは薬ではありません。
ビタミン、ミネラルのように私達の体に不足しがちなものを補い、ハーブなどのように精神的にもよい作用をもたらす成分を含むものや、形状は粉末、錠剤、液体のものなどさまざまです。

手軽な値段で通信販売、コンビニやスーパー、薬局やドラッグストアなどで購入できるようになりました。
サプリメントに関しての正しい知識を持つことが、安全摂取できそして効果を高めてくれます。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

サプリメント:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://b.eigo7.com/supplement/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。